スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
北欧フラワーアレンジメント作品展 2
 以前ブログでお伝えしたように、マルメへ北欧フラワーアレンジメントの作品展を見に行ってきました。

今回ブログでお伝えするのは、1日ワークショップで完成した作品たちです。

課題はティナターナに帽子をデザインしてあげよう!というもの。しかもお花を使って。

私がその学校に足を運んだとき、ちょうどヨーロッパ各国+日本からの代表の方々が2名1組で作品に取りかかっていらっしゃいました。時間制限があったらしく、その後審査もあったようで、かなり真剣な表情。

これは何?とか何て名前のお花?とか、私がちょこちょこと質問をしても快くご回答いただいたことに感謝です。

どこの国のどの方々の作品かということが最終的にはわかりませんが、
すてきな作品たちとその作業風景を写真でご紹介します。





上の作品の作業風景です。





上の作品の作業風景です。








 どの作品もとてもぶっ飛んだ帽子ですが、それじゃないと作品っぽくないですね。ぶっ飛んでいて欲しいという私の個人的な期待に応えられていて本当に見ていて楽しかったです。
 作業工程も見ることができましたが、編んだりつなげたり巻いたり、なんだか工作でした。“素材”と向き合って、いろんなチャレンジがされていたのが印象的です。新しい手法が日々生まれていくのでしょうね。

 先生方は審査されるとき実際にかぶっていらっしゃいました。



日本人のしょっぱい顔だとかぶっても似合わなさそうだけど、西洋人がかぶるとなんだかしっくりきていました。
 テーマがまた面白いですね。具体的にどうしてティナターナだったのでしょうか。。。
 
| keiko | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:55 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Sponsored Links

Profile

counter

ブログパーツUL5

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode